カテゴリー「★内分泌療法(ホルモン療法)」の記事

2012年7月 6日 (金)

<★>手術をするかどうかの選択

以前は、がん→手術、というイメージが私にはありましたが、必ずしも手術が選択されるとは限りません。

父は手術をしませんでした。

「悪い部分は取ったほうがいい」

と医師には言われたそうですが、前立腺は膀胱の近くにあるので、場合によっては膀胱に傷がつくこともあるそうです。

そうなると、尿漏れが起きる可能性があります。

ただし、それがどの程度のものなのかは、手術をしてみなければわかりません。

「たられば」の話になりますが、手術をしたほうが長生きできたのか、
それとも、手術をしないほうが長生きできたのかは、わかりません。

人それぞれに症状が違います。

それに、同一人物で同時に両方を試すことなんてできませんから、状況をよく把握して、医師とよく相談することが大切なことですね。

  ★  ☆  ★

医学は毎日のように進歩しています。
現在はもっと良い状況になっている可能性があります。

最新の情報は、泌尿器科の医師におたずねください。
これからも、いろいろな記録を記事にしていきます。
お役に立てれば幸いです。

今日も皆様のご健康を願っております。
おだいじに。

21世紀梨

にほんブログ村 病気ブログ 前立腺がんへ
 ↑↑ にほんブログ村に参加しています。
 このバナーをクリックすると、
にほんブログ村 → 病気ブログ村 → 前立腺がん へ
行かれます。
ほかの方々の記事も、ぜひ参考になさってください。

| | コメント (1)