« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の記事

2009年2月23日 (月)

ナイターでソリ滑り

先日、雪がたくさん降った日のことです。

たまには雪かきでもしようかと外へ出ることにしました。

夕方の6時半ごろだったと思います。

この時刻だと、今の時期ならとっくに暗くなっています。

姪っ子が珍しく宿題を終わらせていたので、一緒にすることにしました。

「ヲイ、外へ行く象★。雪かきをしに行こう」

と言って一緒に外へ出ました。

道路から玄関までの雪を集めて庭へ運ぶわけです。

これが雪の山になると姪っ子の遊び場になります。

「いいかい。伯父さんが雪をソリに積むから、お前さんはソリを引いて庭へ運ぶんだ」

こうして雪を庭の奥へ運び入れると、雪の山がだんだん大きくなります。

「なかなか戻ってこないなあ」

そう思って庭を見ると、姪っ子がさっそく雪山からソリで滑り降りてくるところでした。

「ほうら、先に宿題を終わらせておけば、こういう風にお楽しみがあるんだよ」

それから30分ぐらい、雪あかりと玄関の照明の中で姪っ子と遊びました。

物事の優先順位を身につけるには、よい経験になったかな。

|

2009年2月13日 (金)

入浴したくない症候群?!

家族を支えるのは生易しいことではないですね。

このごろは、入浴がとても面倒になってきました。

入浴の介助をしているわけではなく、私自身の入浴です。

いま、午前5時過ぎですが、昨日は今ごろの時間帯に頭だけを洗いました。

今日は何もしないで寝ちゃいます。

このまえは、湯船には入ったものの、洗う気が起きずに一時間ぐらい入っていました。

それで出てくるだけです。

こういう状態を、入浴したくない症候群とでもいうのでしょうかね?

病人に休日はないなどと言うなら、取り巻く者にも休日なんかありません。

しかし、そんな話はどちらもきれいごとだと考えます。

共倒れになったら全く意味がないからです。

この苦境を乗り越えると、何があるのかもわからないような状況ですが、こつこつと少しずつ前に進むことだけは守り抜いていきます。

|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »