« 春はどうして眠くなるんでしょうね? | トップページ | 実物のオセロで遊ぶ姪 »

2008年3月16日 (日)

オセロでパソコンと戦う姪

夕方、パソコンでオセロをしていたら、姪っ子がやってきて、しばらく見ていました。

「やってみたい。」

と言うので、

「おおそうかい。じゃ、こうやって白いのを挟むんだよ。」

と教えました。

最初からうまくできるはずはないので、負けても不思議はないのですが、

やっぱり勝ちたいんでしょうね。

しばらくすると、ドタバタ、ドタバタ、と足を動かして悔しい様子です。

ホホウ。やっぱりなあ。

そう来ると思ったよ。

「どうしたの?」

と聞くと、

「だって、どんどん白になっちゃうんだもん」

「そりぁまあ最初からうまくできるわけじゃないからねぇ。最初のところだけ手伝ってあげよう」

四隅のうち二ヶ所を取るところまで助けてみました。

このぐらいだといい勝負かな?

と思っていました。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ところが?!

やっぱり悔しそう。

「あれ?勝ったんじゃないのかい?」

「勝ったけどせっかく黒にしたのに白に変えられちゃう」

「オセロっていうのはそういうものなんだよ。白にされちゃったら、また白を挟んで黒にしちゃえばいいじゃん」

? ? ?

 ? ? ? ? ?

子どもの心って不思議ですね。

ゲームに勝っても、悔しがって泣くとは思わなかったのでR☆

|

« 春はどうして眠くなるんでしょうね? | トップページ | 実物のオセロで遊ぶ姪 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事