« キラキラを見られなくて残念がる姪 | トップページ | 別の単語に聞こえる話 その1 »

2008年1月27日 (日)

眠っている間に、膀胱の出口が開放されるのはなぜ?

さっき、転寝していたら、膀胱の出口が開放されました。

一体、何なんでしょうね、これは。

どうなっているのか、誰にもわからない。

生きてきて37年間、こんなに不思議なことも珍しいですよ。

普通は、睡眠中に膀胱の出口は開放されないです。

しかも、気まぐれで開放するのは勘弁してほしいですね。

これじゃ、備えようがない。

まあ、こんなときは、いつものように洗うまでさ。

自分の家ならそれでいいんだけど、外に出たときに困るんだな。

|

« キラキラを見られなくて残念がる姪 | トップページ | 別の単語に聞こえる話 その1 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事