« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の記事

2007年1月 8日 (月)

今シーズン初めての雪かきをしました。

この連休の大雪で、航空便や鉄道、道路などの影響が各地に出ていて、急に真冬らしい天気になりました。

気象庁の天気図によると、日本付近では西高東低の冬型の気圧配置になっていて、私の住む街も大雪です。

午後に一時間近く、外で家の周りの雪かきをしていました。

今シーズンの雪かきは、今日が初めてです。

それから庭の木が一本、倒れそうになっているから隣の大きな木と紐で結んでくれと親父に言われたので、自分で結んでみました。

いつもの年ならとっくに庭中が片付けた雪でいっぱいになるのですが、今シーズンは暖冬なのでまだ庭は新雪だけです。

その新雪も、20cmぐらい積もりました。

雪かきをして体を動かすと温まります。

だけど、今日のところはまだ一日目ですが、これが毎日のように続いてくると、だんだん疲れてくるんだな~。

子どものころは全くの疲れ知らずで喜んで雪遊びをしたものですが、大人はやっぱり「火の子」ですねぇ。

2シーズン前ですが、小学部の子どもを受け持っていたときに、朝から雪が降っていて、

「雪で遊ぶ! 雪で遊ぶ~!」

と言って、子どもたちがピョンピョン飛び跳ねながら元気にはしゃいでいたのを懐かしく思い出しました。

子どもは風の子、大人は火の子

この言葉、昔はぜんぜん意味がわからなかったけど、自分が「火の子」になるととてもよくわかりますね。

そうは言っても、「風の子」を相手にするときは、大人であっても一緒に「風の子」になったり、「火の子」になったりと忙しくなりますね。

早く子育てしたいですよ、ほんとに。

昼間は木の葉のように大きな雪がひらひらと降っていましたが、今は小粒の雪に変わりました。

もう外はとっぷりと日が暮れて、雪あかりです。

|

2007年1月 5日 (金)

今年もよろしくお願いします。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

昨年の5月にこのブログを開設して以来、多くの方々と新しい出会いが生まれました。

おかげさまで、物事を考える視野が広がり、さらに心の支えにもなりました。

この年末年始は、一週間ほど留守にしておりましたが、その間にも毎日たくさんの方々が訪れてくださいました。

ありがとうございます。

みなさまにとって、ひとつでも多くよい事がありますよう、心より願っております。

また今年は、夢をかたちにするための努力をこれまで以上に強く持ち、実現に向けて力を注いでいきたいと考えています。

よろしくお願いいたします。

21世紀梨

|

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »