« 結婚式がありました(人生の喜怒哀楽 その3) | トップページ | 加藤茶さん、笑顔の記者会見 »

2006年12月24日 (日)

庭木の冬支度

今日は庭木の冬支度をしました。

雪の多い地域では、木の枝や葉に雪が降り積もると、その重みで木が折れてしまいます。

そこで、木の周りに支柱を立てたり、板や覆いを取り付けたりします。

さらにそれを紐で結んで固定します。

行ったことはありませんが、金沢の兼六園が冬を迎えた様子を思い浮かべるとわかりやすいでしょう。

今日は、ボタン、ブルーベリーなどの小さな木を囲んだので、簡単でした。

昼過ぎから、親父、おふくろと私の3人が一緒に庭へ出るのは久しぶりでした。

「ヲ~イ、親父ー! ここで結んでいいの?」

「もうちょっと下のほうで結んでくれ」

「おふくろ、ハサミどこ行った、ハサミ」

そんな会話をしながら、3時間ぐらいで作業は終わりました。

これで雪が降っても大丈夫でしょう。

3人そろって何かをすることは、このごろあんまりなかったので、有意義な3時間でしたよ。

|

« 結婚式がありました(人生の喜怒哀楽 その3) | トップページ | 加藤茶さん、笑顔の記者会見 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事