« 意中の人にしたくなる人。 | トップページ | 今日も日が暮れていく »

2006年11月 4日 (土)

「まだ生活も安定していないのに結婚なんて」と考えてしまう。何もしないうちから心配ばかり。(前の記事の続き)

(前の記事の続き)

迷いや不安があると、新しい一歩というものは、なかなか踏み出せないものですね。

 就職 → 生活の安定

 出会い → 結婚 → 妊娠出産 → 育児

これから生きていく中で主なものを考えると、今のところこの2つの流れの組み合わせになると思います。

  ◆   ◇   ◆   ◇   ◆

 できるの?

 どうやってするの?

 大丈夫か?

何もしないうちから心配ばかり。

このごろ、自分の将来がとても気になります。

しかも行動が伴わず、ものの見方や考えも後ろ向きになりがちになってきました。

  ◆   ◇   ◆   ◇   ◆

仕事をしているほうが、脳の働きも活発になるんでしょうね。

少しは外へ出て活動したほうがよいのかも知れません。

夢や希望も「絵に描いた餅」になってしまっては面白くない。

今の自分には、心のどこかに負い目や取り残された感があります。

「まだ生活も安定していないのに結婚なんて」

ついついこんなことを考えてしまいます。

逆にいえばこう考えることで、自分の気持ちを封じ込めているといえなくもないですね。

別の考え方をすれば、ひょっとして意中の人も強い見方になってくれていたかも知れないわけです。

しかも、相手に何かで力を貸すとかすれば、人の役に立つから自分の喜びにもなる。

そうすると、いかにいままでの自分が独りよがりだったのかがわかるような気がします。

だいたい、「意中の人」だなんて、初めから大げさに考えすぎだったかな、とも思います。

土足で踏み込むようなことをしなければ、気楽にやり取りしてもいいんだよね?

|

« 意中の人にしたくなる人。 | トップページ | 今日も日が暮れていく »

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事