« ★ 明日も行ってきます。 | トップページ | <★> 父と一緒に放射線通い(前立腺がん、「まだ」ではなく「もう」) »

2006年6月 9日 (金)

子育て支援

うちの両親が市の子育て支援をしているので、昨日(6/8木)の午後は同じ市内の子どもを父と一緒に預かりました。1歳の女の子です。なかなか楽しかったですよ。2時間ぐらい一緒に過ごしました。

パソコンの画面にディズニーのホームページを出したり、CDでミッキーマウス・マーチを流すと、喜んで手拍子を打っていました。音楽っていうのは面白いですね~。世界だけでなく、世代を越えて一緒に楽しめます。

大人の世界では、社会の流行っていうものがあるけど、子どもの感性にはあんまり関係ないところも面白いです。今ではなかなか手に入らない、「たれぱんだ」のぬいぐるみを見つけて手を伸ばしていたので、渡してみたら喜んで抱っこしてました。

台所で食器洗いをしていると、今日初めて会ったばかりなのに、私のところへ寄ってきます。これは面白いなと思って、米研ぎを一緒にしてみました。米びつから米を一合だけ出して内釜に入れてみせると、次は私といっしょに内釜へ入れました。「おお、できたね~、パチパチ」って言うと、彼女も小さな手をパチパチってしていました。

おにぎりを持ってきていて、プラスチックのスプーンで少しずつ食べていました。ときどき私の口にも入れてくれました。これがなかなかおいしかったです。

おかあさんが感性豊かな人なんですね。うちの庭にいろんな草花を見つけて、それはそれは楽しそうにしていました。

きっとこの子は伸び伸びと育っていくんだろうなあ。ちょっと羨ましいです。少し前に仕事の参考になればと育児雑誌を読んでいたのがなつかしい。

|

« ★ 明日も行ってきます。 | トップページ | <★> 父と一緒に放射線通い(前立腺がん、「まだ」ではなく「もう」) »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事