« 過去の取り組み | トップページ | <★> 放射線治療2日目です(前立腺がん)。 »

2006年6月 6日 (火)

<★> 親孝行(父親の放射線治療)

今日から父親の放射線治療がスタートしました。

前立腺がん(前立腺癌)なのですが、今まではホルモン療法をしていました。

今回は、進行しない今のうちに積極的な治療をしようというわけです。

それで、大学病院まで一緒に行きました。

親父の場合は、発見が早かったし、診断を受けてから3年以上もたっているせいか、普段は落ち着いています。

それに前立腺癌の場合は、病気の進行が比較的遅いので、日常生活にもあんまり支障がありません。

だから月に一度の治療では一人で行くことが多いです。

ただやっぱり、新しいことを始めるのだから、気休めにでもなればいいなと思って、二人で行きましたよ。

廊下で順番を待っていると、頭の毛が全然ない人もいて、「薬の副作用かなあ」って思ったりもするのですが、失礼になるからまさか聞くわけにもいかないし、かといって普通にしているのもなんだか落ち着かなかったですね。

これから、7月下旬まで平日は毎日通院するのですが、週に1~2回は一緒に行こうかなと考えています。

そのほうが親父と一緒にいろいろな話もできるし、生活のリズムにも乗れるから、一人でダラダラと勉強しているよりはいいかなと思うんですよ。

にほんブログ村 病気ブログ 前立腺がんへ
にほんブログ村

|

« 過去の取り組み | トップページ | <★> 放射線治療2日目です(前立腺がん)。 »

★ 前立腺がんの記録(全般)」カテゴリの記事

★その他」カテゴリの記事

★家族の心境」カテゴリの記事

★放射線治療(35回)」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。