« イチゴ摘み | トップページ | どこで貢献するか? »

2006年6月 1日 (木)

ギブ・アンド・テイク

試験の準備で忙しいはずなのに、芝刈りやイチゴ摘みをしているのは、それなりの理由があります。

家庭内の「安心できる基盤」が弱いんです。

なんていうかね~、心のよりどころっていう表現が似合わないような雰囲気があるんだね。父は「がむしゃらな性格」で前進あるのみ、母は愛情の注ぎかたをよく知らないような性格でした。

進学や就職となると、「自分のことだから」ぐらいしか言わない。それはそれでいい。明けても暮れても「勉強しろ」なんて言われたとしたら、うるさくてかなわない。だけどね~、「このごろ、調子はどうだい?」とかさ、「なにか困ってないか?」とか、少しは言って欲しかったなって思う。

今もそういう状況はあまり変わらないです。仕事に就いていれば、任地が離れていたから一人暮らしだったので、あんまり気にしなくて済んでいたんですね。だけど仕事がなければ実家にいるわけで、試験の準備に専念することになる。

つまらん、たまらん、やってられない・・・なんとなく嫌な予感がしていました。

そこで考えたのが、「家族の役に立つこと」でした。ギブ・アンド・テイクですね。やっぱり、家庭でも社会でも、その一員だったら何かしないと。

両親に宣言したわけじゃないんですが、皿洗いと米研ぎ、風呂沸かしはほとんど毎日しています。「やれ」と言われれば「ナニッ」って思うけど、言われる前に自分から勝手に(←自主的に!?)始めれば、「少しは自分も貢献している」「少しはこいつも役に立つ」って自他共に思うようになるわけです。

大成功だねえ、多分。お互いに相手のことを認めるようになってきた感じです。見る眼も変わってきたし、気分がいい。親近感みたいなものができてきたかな、もともと家族なんだけど。

逆にいえば、感情的な面ではそのぐらい薄っぺらな信頼関係だったんじゃないかと思う。

前よりも少しは親に対して素直になってきたかな。ようやくうちの親子関係もいい方向へ進んできた気がしますね。面白くなってきたなあ。

そんなわけで、芝刈りやイチゴ摘みもしました。そもそも忙しいとはいっても、一日中ずっと勉強しているなんてちょっと考えにくいことだし。

これでまた少しずつ頑張れるかな。

うわあ、朝日が差し込んできた~、パンパカパ~ンと! これから少し寝ます。

|

« イチゴ摘み | トップページ | どこで貢献するか? »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~!
もう、起きてるかなぁ?
お勉強は、頑張っていますか?

たしかに、自主的にやれば自分でもがんばれる・・・って、思えますよね・・・。
私は最近、ちょっと体調悪くて・・・あんまりお手伝いしていないなぁ・・・。
よし!明日は、お手伝いしよう!(気合い?)
とは、言っても母がやって仕事に出掛けたりするから、早起きしなきゃ!(できるのか?)
21世紀梨さんも、無理はしないように!
マイペースで、頑張りましょう!

投稿: ユキエ | 2006年6月 1日 (木) 23時59分

この記事へのコメントは終了しました。

« イチゴ摘み | トップページ | どこで貢献するか? »