« 子育て支援 | トップページ | 情と理 »

2006年6月 9日 (金)

<★> 父と一緒に放射線通い(前立腺がん、「まだ」ではなく「もう」)

金曜日なので、今週の放射線治療は今日で終わりです。

週に1~2回ぐらいは一緒に行こうかなと思っていたけど、火曜日からの4日間連続で毎日病院まで親父を送っていきました。

前立腺に放射線を当てるので、下腹部の毛を剃って目印のインクをつけます。

この心理的な負担や、放射線を体に当てることへの不安があるだろうから、今週はずっと一緒に通いました。

放射線の照射そのものは短時間なんだけど、毎日だし全部で35回なので、今日が4回目であと31回あります。

本人は治療回数のことを意図的に

「まだ」

ではなく

「もう」

と言っています。

今日は行きも帰りも車の中で時々眠っていたので、やっぱり疲れているんでしょうね。

これまではずっとホルモン療法を続けてきて、新しい治療を始めるのは久しぶりだったし。

慣れてくれば一人で通院するようになるだろうけど、来週はどうかな。

採用試験の準備もあるし、率直に言って親父と一緒にいるのもあんまり長くなるとこっちも疲れるし。

自分の心理的負担のこともだんだん気になってきましたよ。

一緒に行くのは毎日ではなくてもいいと思うけど、来週はそのときしだいですね。

にほんブログ村 病気ブログ 前立腺がんへ
にほんブログ村

|

« 子育て支援 | トップページ | 情と理 »

★ 前立腺がんの記録(全般)」カテゴリの記事

★患者本人の心境(患者仲間も含む)」カテゴリの記事

★放射線治療(35回)」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事